『NEWSを疑え!』は有料メールマガジンコンテンツです。バックナンバーは会員登録をされた方のみ読む事が出来ます。
  • 会員登録をされていない方は「購読する」ボタンより購読手続きを行って下さい。
  • 購読する

  • 会員の方は枚ページログイン後「バックナンバーを読む」ボタンよりお読みいただけます。
  • バックナンバーを読む

『NEWSを疑え!』第441号(2015年11月5日号)

『NEWSを疑え!』第441号(2015年11月5日号)
◎ストラテジック・アイ(Strategic Eye)
◇◆ ベン・クロキを知っていますか?
◆ 日本空襲に参加した日系二世
◆ 1個中隊が8人にまで減る激戦
◆ 「君たちは人種差別とも戦い、勝った」
◎セキュリティ・アイ(Security Eye)
・ 仲裁裁判で中国の岩礁埋め立ての根拠が薄まる
(静岡県立大学グローバル地域センター特任助教・西恭之)
◎ミリタリー・アイ(Military Eye)
・ イスラエル、新型F-15輸出を米国に要請(西恭之)
◎編集後記
・ 新空中給油機が備える「新兵器」

◇◆ ベン・クロキを知っていますか?

Q:2015年9月上旬、太平洋戦争中に日本を空襲した唯一の日系人ベン・クロキ氏がアメリカで亡くなった、という報道がありました。ヨーロッパ戦線で活躍した日系人部隊は知っていましたが、この人のことは初めて知りました。今回は、クロキ氏や日系人部隊の話を聞かせてください。

小川:「私は、ベン・クロキという名前を小学校5年生のとき、つまりいまから60年近く前に月刊誌『丸』で知りました。9月1日に亡くなったという記事を読んで、ああ、クロキさんは、つい最近まで生きていたのか、と思いましたね。まず、逝去を伝えた共同通信の記事を紹介しましょう」

●日本空爆した唯一の日系人死去 B・クロキ氏
(2015年9月6日 産経新聞サイト)

 ベン・クロキ氏(第2次大戦中に米兵として日本攻撃に加わった唯一の日系人)1日、カリフォルニア州カマリロの自宅で死去、98歳。ホスピスケアを受けていた。ロサンゼルス・タイムズ紙などが報じた。



(小川和久)